Officeファイル

■目次

 
   1.新規作成
 
   2基本設定
 
   3詳細作成
 
   4公開設定
 
   5各設定の確認
 
 

1. 新規作成

 

「新規作成」をクリックします。

新規登録したいOfficeファイルをドラッグ&ドロップしてください。

画面をクリックして表示されるファイル選択画面からでもアップロードできます。

※対応ファイル:Word(doc、dox)、Excel(xls、xlsx)、PowerPoint(ppt、pptx)

 

2. 基本設定

 

「基本設定」にてコンテンツの設定を行います。

 

■コンテンツタイトル

コンテンツのタイトル名

 

■コンテンツ共有設定

SNS共有機能(QRコード生成)のあり・なしを設定します。

共有可能なSNS(Twitter・Facebook・LINE)

 

■配信設定

「Posteで開く」のボタンを表示・非表示の設定をします。

 

3. 詳細設定

 

「詳細設定」にてコンテンツの設定を行います。

※HTML言語に関する編集につきましては、サポートを行っておりませんので予めご了承くださいませ。
※GAに対するサポートは行っておりませんのでご了承くださいませ。

 

4. 公開設定

 

「公開設定」にてコンテンツの設定を行います。

※「サイト公開」でコンテンツを公開するためには、「カテゴリ」の設定が必要になります。
「カテゴリ」は「カテゴリ管理」にて予め作成しておく必要がございます。


 

5. 各設定の確認

 

設定項目に間違いが無いかご確認いただき、問題が無ければ「完了」をクリックします。

 

コンテンツが無事に変換されますと、コンテンツ一覧に作成したコンテンツが表示されます。

 

6. 閲覧方法/ビュワー画面

 

Officeファイルはデバイスや端末により表示方法が異なります。

 

■PC・スマートフォンブラウザ

URLを開くと下図のように表示されます。

ダウンロードしてファイルをご確認・閲覧してください。

 

ios(Posteアプリ)

 iPhoneではPosteアプリに遷移し、そのまま表示・閲覧することが可能です。

 

■Android端末
※Posteアプリで閲覧はできかねます。

 「Microsoftoffice」をGoogleplaystoreよりダウンロードして閲覧してください。

※弊社アプリではないため動作保証は出来かねます。

 

「Microsoftoffice」で閲覧が出来ない場合
下記3点のアプリをインストールしていただくことでも、閲覧は可能です。


■Googleスプレッドシート
   Excelを閲覧するために必要になります。


■Googleスライド
   powerpointを閲覧するために必要になります。


■Google ドキュメント
 Wordを閲覧するために必要になります。