ActiBook マニュアルサイト > よくあるご質問 > コンテンツ管理 > MacでCSVを設定しようとすると不具合が起こる

MacでCSVを設定しようとすると不具合が起こる

出力したCSVデータを開くと文字化けしたり、CSVにデータをインポートできない。
ブックカスタマイズの「CSVの文字化け」「目次の一部」が反映しない。

 MacでCSVを作成する際に注意していただく点があります。
 現象に当てはまる項目から注意点や対応方法をご確認ください。

 

1.出力したCSVデータを開くと文字化けしたり、
     CSVをインポートできない。

 

【設定方法】

 

Macのデフォルトのアプリを変更する

※外部サイトに飛びます

 

CSVデータを作成する際、Macの初期アプリを変更して「.csv」で書き出せるようにする必要があります。

Macの初期設定がデフォルトだと、拡張子「.csv」「.numbers」に変換されてしまいますので、

エラーが起きて登録することができません。

CSVデータを利用する際は上記URLリンクより初期設定のご確認をお願いいたします。

 

 

 

 

2.ブックカスタマイズのCSVをインポートすると
   「文字化け」「目次の一部」が反映しない。

 

【修正方法】 

 

CSVファイルの文字コードを「SHFT-JIS」に変換する

※外部サイトに飛びます。

 

基本的には、MacとWindowsでデフォルトエンコードがそれぞれ下記のようになっております。

 

■Mac ➡ UTF-8

   Macで作成(確認)できる文字コード ➡「UTF-8」

 

■Windows ➡ Shift-JIS

   弊社ツールのブックカスタマイズが指定している文字コード ➡「SHFT-JIS」

 

以上から、MacでCSVを開いて通常通り確認できるままCSVをインポートすると

Macの文字コードが「UTF-8」である事、

ブックカスタマイズをが指定している文字コード「SHFT-JIS」ではない為に、

文字コードの齟齬が起き、文字化け等が起こります。

 

CSVデータは文字コード「SHFT-JIS」にして作成、インポートするようお願いいたします。
上記URLリンクをご確認いただき修正してインポートをお試しください。

 

 

 

問題が解消しない場合

 

①②を確認していただき、問題の現象が改善されない場合は、

ActiBookサポート窓口に下記を記載の上メールでご連絡いただけますと幸いです。

 

①ブックURL
②CSVデータ
③どのように表示されてしまうのか画面のスクリーンショット

④エラーが出ている場合はエラー画面のスクリーンショット


ActiBookサポート窓口
e-mail:ebook@startialab.co.jp