ActiBook マニュアルサイト > よくあるご質問 > ビュワー機能 > 『接続が拒否されました。』とエラーが表示される

『接続が拒否されました。』とエラーが表示される

iframeでブックを埋め込むと、『接続が拒否されました。』とエラーが表示される。

 

クリックジャッキングへの対策として
X-Frame-Options”の追加対応をし、セキュリティ対策の強化をしております。
上記により、別ドメインのWebページを
iframeの埋め込みとして使用する際に、iframeの閲覧ができかねます。
以下が対応策です。

■ActiBookの「公開URL」を埋め込み、エラーが表示されている場合
ActiBookの「公開URL」ではなく、「埋め込みコード」を使用していただくことで正常に閲覧することが可能です。「埋め込みコード」はコンテンツ編集よりコピーして使用することが可能です。



「埋め込みコード」の詳細につきましてはこちらよりご確認いただけます。

■外部サーバーの「URL」を埋め込み、エラーが表示されている場合
外部サーバーにアップしているURLの「ドメイン」を統一していただくことで、正常に閲覧することが可能です。

例)iframeの埋め込み先サイトのドメインが「actiBookone.com」の場合
「actiBookone.com」にブックをアップしていただくことで閲覧が可能です。
それ以外の外部サーバーにアップした場合、ドメインが異なるため閲覧することができかねます。

 

 ※ソースコードの編集はサポート対象外となります。
    埋め込み方法などの詳細に関しましては、システム管理者に確認の上で作業を行っていただければ存じます。